European Style​ ヨーロピアン

ヨーロピアンとは、一般的に「絵を描く」時と同じように、キャンバスに対して色を乗せることで物の形を出していく手法です。上絵付の基本的な技法で、繊細なかわいらしい絵やすっきりしたシックな絵を描くのに適しています。

【クラスの内容】

難易度順・テクニック習得のためのカリキュラムに沿って進みますが、お皿や色・デザインの指定はありません。

経験によるクラス分けはないため、一人ひとりに合った作品を指導します。進度も気にせず自分のライフスタイルに合った作品作りに取り組むことができます。小さな作品から始めて、だんだん大きな絵に進んでいきます。*初級のみ午前中クラスがあります。

 

American Style​ アメリカン

 アメリカンとは描き方の名称で、バックグラウンドの入った複雑な絵の表現のことです。背景に溶け込むようなやわらかい作品ができます。ちょっとした事で華やかな絵になったり、アンティーク風になったりするので、ヨーロピアンとはまた違った楽しみ方ができます。壷や大皿など大きな作品を作るのにも適しています。
 

【クラスの内容】
カリキュラムに沿って、見本を写すことから始めます(ただし、色合いや金彩、お皿は自由です)。下書きが描いているときに消えてしまい、形がとりにくいため、多少絵付けの経験があり、ある程度平筆を使い慣れた方(中級以上)を対象としています。

※経験者で途中入会したい方はご相談下さい。

Glass​ ガラス絵付け

 陶磁器の絵付けと同じようにさまざまな描き方があり、基本のヨーロピアンの小花や果物、アメリカンの花、風景など、ガラスの質感や透明部分を活かした幅広い楽しみ方ができます。和風、アクリル絵の具などで描いたものとは異なり、ガラス絵付け用の絵の具で描き、焼成しますので食器として使えますし、洗うこともできます。
 

【クラスの内容】
ガラス用絵の具の扱い方、筆の使い方など、陶磁器絵付けのヨーロピアンと同じカリキュラムで進みます。ガラスの焼成の仕方も学んでいきます。

※ヨーロピアンクラスに所属している方は、こちらも自由に受講できます。

 

Japanese Style​ 和風絵付け

 一般的に和風の絵付けで使う上絵の具は、盛り上げて絵付けをし、焼成するまでどんな色が出るか経験をつまないと分からないものです。(グレーの絵の具が黄色や緑になるため)
洋絵の具で描く絵付けは、多少の変化はあるものの最初からどんな色がでるか予測でき、絵の具を扱いやすいのが特徴です。ガラス質の多い絵の具を加えることにより、和絵の具のように盛り上げて描くこともできます。

 また、イングレーズのテクニックで染付のような風合いを出すことも可能です。
 

【クラスの内容】
和絵付けの基本、線描きを習得しながら、筆や絵の具の扱いを練習し、和の文様や伝統的なモチーフを自由にデザインできるようにしていきます。赤絵や京焼などの陶器への絵付け、盛り絵の具を使った久谷風、イングレーズを使った鍋島写しなど、幅広いテクニックを学びます。

 初心者でも丁寧に指導いたします。また、陶芸をなさっている方で自分の作品に絵付けをしたいという方にもオススメの講座です。

※ヨーロピアンクラスに所属している方は、こちらも自由に受講できます。

 
 

Decollage デコラージュ

陶磁器用またはガラス用の「転写紙」と呼ばれるシートによって絵を付ける技術です。金彩や縁の色付けなどは手描き用の画材で行います。 デコパージュ感覚でできるので、絵は苦手・・・という方でも気軽にできます。

​※手描きの講座に所属している方は、講師養成講座以外、自由に受講できます。

Blue and white porcelain 鍋島染付

 

染付とは、素焼きに線描き・ダミで絵付けをする手法です。
独特の美しい青は、誰もが一度は目にしたことが あるのではないでしょうか。


当教室では、現役の鍋島絵付け士「前田清峰先生」に、 本格的な鍋島焼の染付を教えていただきます。最終的には、鍋島の象徴的な形ともいえる、「高台皿」の作品を描きます。素焼きは伊万里焼きを使用。釉掛け・焼成は、作品を伊万里へ送り現地で行います。

 
 

講師養成講座
教室を開きたい、という方のための講座。基礎から応用まで学べますので、初心者でも大丈夫です。


【クラスの内容】

デコラージュ

全25講座(進度は受講者によって異なります)を終了し、審査に合格すると認定資格が得られます。

カリキュラムに必要な最低教材費約¥100,000(追加購入の教材や選択する白磁、材料によって異なります。)

認定料¥20000

手描き:一通り通常レッスンを受けていただいたあと、カリキュラムの課題を提出。審査に合格すると、認定資格が得られます。

終了後は認定証を発行いたします。(材料費は選択する白磁・材料によって異なります)

認定料 ¥30,000

カリキュラム等詳しい内容については、お問い合わせ下さい。

教室に通い続けている場合は、特に年会費等ありません。

通っていない場合は¥2,000/年

取得後の特典

  • アンジュ公認ポーセリンアートサロンを開設できます。

  • 白磁、上絵の具などの教材を会員価格で購入できます。

  • 白磁などを生徒さんに選んでいただくためのサンプル貸し出し申請ができます。

  • ご希望により教室やイベント、展示会開催等、運営のアドバイスが受けられます。

 

開講日・受講料一覧

入 会 金

8,000円(全講座共通)

レッスン日時

ヨーロピアンクラス・講師養成講座

第2・4 火曜日/第1・2・3 木曜日/第2・4 土曜日 

10:00~15:00(お昼休憩1時間)

午前クラス(初級・デコラージュ)10:00~12:30

アメリカンクラス

第2 水曜日/第2 木曜日 10:00~15:00(お昼休憩1時間)

鍋島染付

第3 金曜日 11:00~16:00(お昼休憩1時間)

​*暦や都合により変更の場合もございます。

受 講 料

ヨーロピアンクラス

 

〇曜日固定    33,000円(午前クラス:19,800円)3ヶ月6回 

 振り替え制度あり​ 追加レッスン 1回 5,500円

〇チケット    3回:19,800円/6回:35,200円 有効期限3ヶ月

*ヨーロピアン初級クラスはチケットはありません。

〇ビジター    手描き:7,700円 デコラージュ:体験参照

アメリカンクラス

〇曜日固定    19,800円 3ヶ月3回 

鍋島染付

〇月謝 13,200円(絵の具代込み)
先生に伊万里から来ていただいています。交通費・宿泊費等の都合で生徒さんの都合によりレッスンをお休みする場合は、半額納めていただきます。ご了承下さい。
〇ビジター ¥16,500+筆貸出代¥2,000

講師養成講座

〇デコラージュ 26,400円 (チケット3回3ヶ月有効) 

〇手描き ヨーロピアンクラスと同じ

ゆっくりじっくり丁寧に描いていただくために、時間を長くとっています。 都合の悪い方は途中から来ても、早く帰ってもOKです。※ただし、割引・半休振り替え等はできません。※1期のサイクルは3ヵ月ごと(1月・4月・7月・10月)ですが、途中からの入会も可能です。*すべて税込み価格です

材 料 費

ヨーロピアン・アメリカンクラス

白磁:300円程度~

基本セット:約13,000円

金彩セット:約25,000円

*道具をお持ちの方は、使えるものは使っていただいて結構です。必要なものだけ買い足してください。金彩セットも使う時にご購入下さい。

焼成費:300円程度~

 

鍋島染付

筆:11,000円(ダミ筆1本・線描き筆2本)

*初回のみ。お持ちの方は、ご持参下さい。
素焼き代(焼成費・釉掛け代・送料込み)1,000円~
※大きさや形によって異なります。

お支払いについて

〇ヨーロピアン・アメリカン・講師養成の受講料は3ヶ月1期分をお振込みいただきます。(途中入会の場合は、レッスン回数分を受講時にお支払い)

〇体験・ビジター・鍋島染付は受講時にお支払いいただきます。

​*レッスン料、入会金のカード決済はできませんのでご了承ください。

logo.jpg
btn_contact.png

アンジュ

〒252-0303

神奈川県相模原市南区相模大野7-16-17-1F

​​相模大野駅 東口南側出口より徒歩4~5分

Tel 042-742-0633

  • Facebook
  • Instagram
Studio Anges_0219.jpg
minne_logo_tagline_large.png
copyright©陶磁器絵付教室(ポーセリンペインティング)ガラスアートのアンジュ。All Rights Reserved.​​