陶磁器絵付教室

​アンジュへようこそ!

アンジュは従来の堅苦しい「習い事・お稽古事」の概念にとらわれないサロン形式の楽しい教室です。

食器大好き!食べるの大好き!な方も

今まで興味なかった方も、一度覗いてみてください。

初めての方でも大丈夫

​陶磁器1級技能士の講師が、丁寧にお教えします。

教室紹介

School

陶磁器絵付教室アンジュは、1989年に開講。2002年に絵付け画材専門店を併設しました。

レッスン

ゆったりとしたスペースでのお教室では、初心者からプロまで一緒に和気あいあいと描いています。「それかわいい!今度書きたい!」という生徒同士の会話も弾みます。レッスン時間はお昼を挟んで長く取っているので、落ち着いてじっくり作品に取り組めます。

ちょっと疲れたら、隣接したショップで白磁を眺めたり、たくさんある資料をみて相談しながらデザインを考えたり・・・それぞれのペースで進んでいきます。

作品制作

デザインはオリジナルで、描く器も特に指定はありません。お好きな形で、自宅で使えるものを作っていただきたいからです。

​花・果物・風景・動物・和風・・・様々なモチーフの絵を何種類もの絵の具を使って、微妙な色合いや立体感を出していきます。オイルや金液は、においが少なく体にも環境にも優しい水溶性を使っています。

焼成

教室の隣には、窯専用の部屋を設けています。描いた作品はここで焼成します。(陶磁器 約780~1200℃・ガラス 約580~630℃)

講師の紹介

Instructor

岡﨑 良子

​Okazaki Yoshiko

アンジュ主宰

労働大臣認定1級陶磁器技能士

愛知県知事認定2級陶磁器技能士

​J.P.P.A.会員

1988年より絵付けを始める

自宅で絵付けサロンを開いた後、教室を設立。2002年ショップを併設。2018年に相模大野駅前に移転。

​主催作品展の他、テーブルウェアフェスティバルなど様々な作品展に出展。2019年国際公募東京アート工芸入選。

平塚 志津子

​Hiratsuka Shizuko

アンジュ講師

労働大臣認定1級陶磁器技能士

​J.P.P.A.会員

漆芸作家

1993年より絵付けを始める

アンジュ作品展の他、テーブルウェアフェスティバルなど様々な作品展に出展。ショールームディスプレイなども手掛ける。2019年国際公募東京アート工芸入選。絵付け講師の他、金継ぎなどの漆芸作家としても活躍。

アンジュ講師

労働大臣認定1級陶磁器技能士

デコラージュ指導員

1996年より絵付けを始める。

大学にて西洋美術史専攻。卒業後、フランスへ留学。帰国後は、私立校の文化講座講師を務める他、日・仏で様々な展示会に出展。2019年国際公募東京アート工芸入選。

アンジュ染付講座講師

労働大臣認定1級陶磁器技能士

伝統工芸士

職業訓練指導員

絵付けマイスター

昭和25年伊万里市大川内町生まれ。1993年伝統工芸士に認定。清峰窯を設立。2019年佐賀県知事賞受賞。

ロシュト 由貴子

​Rocheteau Yukiko

前田 清峰

Maeda Seiho

logo.jpg
btn_contact.png

アンジュ

〒252-0303

神奈川県相模原市南区相模大野7-16-17-1F

​​相模大野駅 東口南側出口より徒歩4~5分

Tel 042-742-0633

  • Facebook
  • Instagram
Studio Anges_0219.jpg
minne_logo_tagline_large.png
copyright©陶磁器絵付教室(ポーセリンペインティング)ガラスアートのアンジュ。All Rights Reserved.​​